財布代わりにキーケースを持ち歩くようになった

まぁちょっと前から軽い外出の時は財布いらないかもなーって思っていましたが。

新しいキーケースを購入したら、ホント持ち歩くなった。お財布を。

なんでかっていうとキーケースに3つくらいポケットが付いてるんですよ。

そこにsuicaとクレカとお札を何枚か入れている。

それでどこへ行くにも済んじゃうんですよねぇ。

免許は持ち歩かないからもし職務質問されたら困るかもだけどw

一つ小物を持ち歩かないだけで大分身軽になった気がしますよ。
こんなスタイルが成り立つのも電子マネーの普及がでかいと思います。
自分の場合はコンビニでは全てドコモのID。

電車はモバイルsuicaでスーパーで買い物する時はクレジットカード。

普段の生活ではほとんど現金を使わないようになっちゃいましたね。
ドトールとかスタバとかのカフェやラーメン屋とかだとさすがに電子マネーに対応していないので小銭を出しますが。

理想的には全て電子マネーによる決済にしたい。

ちょっと使い過ぎちゃうきらいはあるけどね。でも利便性がそれをはるかに上回るから。
ちなみに愛用しているキーケースはココマイスターのマットーネモデル。

 

一見コンパクトなんですが収納力は優秀ですよ。
値段も確か1万円ジャストとそれほど高価ではないし。
彼女からプレゼントでもらったんですが、これは長く使っていけそうですね♪

でも肝心の鍵が2本しか付いていないという・・・。
それも自宅マンションの鍵とオフィスの鍵だけ。

キーケースもっているからには車の鍵を付けたいんですが・・・。

都内ぐらしで車持つってのは想像以上にコストがかかるもんなんですよ。
保険と車検代を織り込んだら月々3万円強かかる計算にします。

だからといって軽自動車買うのもちょっとプライドが許さないという面倒くさい性格なんですw

実用性で考えたら軽自動車で充分だと思うんですがね。
最近人気があるN-BOXなんて軽なのにめっちゃ広々してるし。
家庭をもてばこの考えも変わるのかもしれませんが、独身のうちはやはり見栄をはって生きて行きたい。

カッコイイキーケースに見合うような自動車のキーを近いうちに手に入れたいですわぁ。

 

記事一覧

 

このページの先頭へ